KNBC高知ニュービジネス協議会

HOME > KNBC概要 > KNBCについて
一般社団法人高知ニュービジネス協議会(KNBC)とは

 今や時代の変化は複雑で速く、経済・産業基盤の脆弱な高知県において、既存の概念に捉われず、的確に時代の流れを把握し、敏感に消費者やユーザのニーズをキャッチし、サービス・商品を提供する事業・企業を創造、育成することは、高知県経済・産業基盤の強化、活性化に必ず繋がるものと確信しております。
そのためには、新しい事業を興そうとする志ある者と、これを技術的・経済的・経営的に助けようとする者が互いに交流し、議論を行い、新規事業を起業しやすい環境を整え、さらに既存の企業間の「事業の連携」・「情報交換」等を進めて新たな事業を創造していく、いわゆるニュービジネス創業のための役割を果たす「場」をつくることが必要と考えます。
 ニュービジネス創業のための役割を果たす「場」をつくることで、進取の精神に富んだ若者たちが、独創的・革新的な発想で起業し、又、既存の企業も新事業の創造を図ることができれば、地域の活性化、雇用の創出にも繋がり、もって県内産業の健全な発展と県民の真に豊かな生活を創造することに貢献できると考え、今回、「一般社団法人高知ニュービジネス協議会」の設立発起に至った次第であります。

コンセプト
雇用創出・地域活性化・人材育成

具体的な取り組み
具体的な取り組み
(1) ニュービジネスに関する起業支援
独創的、革新的なアイデアを活かし、新規事業を起業しょうとする者に技術的・経営的・会計的・法律的諸問題に関しハンズオンし、起業し易い環境をつくる。
(2) ニュービジネスに関する県内企業の技術交流等の斡旋
既存企業間の「事業の連携」、「情報交換」を通して新しい事業が生まれる可能性を追求するとともに、定期的に(仮称)「高知ニュービジネスチャレンジメッセ」を開催、異業種交流での異事業分野でのマッチング等を進め、高知発の情報発信をする。
(3) ニュービジネスに関する基金を創設
本会の上部団体である「日本ニュービジネス協議会連合会」及び「四国ニュービジネス協議会連合会」と連携を取りながら、ローリスク・ローリターンの新規事業を行うための基金を創設し、軌道に乗せることで、若者中心に雇用促進を図り、地域活性化に繋げていく。
(4) ニュービジネスに関する情報の収集及び提供等
上部団体である「日本ニュービジネス協議会連合会」・「四国ニュービジネス協議会連合会」及び政府系・民間系各種シンクタンクからの情報を収集し、提供する。
(5) 特に一次産業、環境事業、防災事業、医療福祉健康事業、新エネルギー事業及び社会コミュニティー創造事業(エコビレッジ建設)等の推進。
(6) 前各号に掲げるもののほか、本会の目的を達成するために必要な事業。